八木岡の甘い苺「土の香のイチゴ」

ミツバチさんは自然受粉担当

食べすぎ注意報 いや 警報

DSC00457.JPGが出てしまう危険なイチゴを知っていますか?
そのイチゴは

毎分15個という驚異的な猛威をふるって
お口に運ばれる

という!

←の写真は、実際に被害にあっている少女Kちゃんを偶然とらえたものです。

あ・危なすぎる。 Kちゃんは無事だったのでしょうか?
特にイチゴ好きの日本人には注意が必要と噂されているイチゴの名は

土の香のイチゴ

土の香が作ってる苺だから、土の香のイチゴ!
ネーミングにひねりなしっ!
でも、本当に美味しいですよ。八木岡家が心を込めて栽培しているイチゴです。

どうして、そんなにうまいのか

関東随一の清流那珂川が育んだ豊かな土壌と、天然ミネラルたっぷりの地下水で育てました。
土からしっかり栄養を吸収して、濃い味にするこだわりの減農薬・有機肥料栽培です。

LinkIcon有機肥料による栽培
米ぬか、備長炭、漢方薬、穀物酢、カニ殻
牡蠣殻、豚肉骨粉、椿油粕、天然動物石灰 etc
病気に対抗する ”地力” を蓄えています

LinkIcon微生物層の改善・繁殖
微生物の生成するアミノ酸、核酸、酵素類は作物の根張りを良くし、丈夫で健全な作物を育てます。

  • 糖度が高く、絶妙な酸味
  • あふれる濃厚果汁
  • 幸せな気分にさせてくれる
  • 土の香のイチゴできました。

有機質をふんだんに含んだ土壌で育った土の香のイチゴは、
糖度が高く、ビタミンCなどの栄養分がたっぷり!

土の香のイチゴの濃厚でクセの無い甘さは、
有機肥料と肥沃な土地の栄養分・ミネラルたっぷりの地下水による自然の恵みなのです。

おいしい食べ方

何もつけずに召し上がれ!

糖度の低いヘタに近い部分から糖度の高い先端に向かって食べるのが上手な食べ方です。
土の香のイチゴは糖度が18度以上にも達することが結構あるんですよ。
(これまでに測定した糖度の最高値はなんと22度!極楽気分を味わえました。うまかった~~~)
だから、練乳(コンデンスミルク)などは付けなくてもとっても甘い。ヘルシーでしょ!

toudo1.JPGtoudo2.JPG

ページの先頭へ